+855-23-901-021

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

お知らせ

2017年02月25日

【NEWS】ベントレー、カンボジア国内で販売開始へ

1487870360

イギリスのベントレーモーターズグループは、カンボジアに本拠地を置くHBGグループと共同してベントレーの高級車をカンボジア市場に持ち込んだ。

2月22日、HGBグループとベントレーモーターズの2社は、カンボジアで高級車の販売を開始することで合意した。

2社はまた、高級ブランドの5つのモデルを販売することに決めた。コンチネンタルGT V8S、FlyingSpurV8、Bentayga W12を展示して現地の消費者の理解を得る狙いだ。

HGBグループのCEOハセノール氏は、ベントレーモーターズグループは品質、高価なデザインに関して世界を代表する自動車企業の1つだと述べる。

同氏は、HGBグループは現地で初めてベントレー車を販売できることに誇りを持っている。カンボジアは絶えず経済、インフラ、政治の安定、起業家、実業家が成長し続けており、これがHGBグループが高級車を輸入する理由だという。

ベントレーモーターズのアジア太平洋地域マネージャー、デイビッド・ジャクソン氏は、HGBグループと協力関係を結べたことを喜ばしく思っていると語った。

HGBグループのような小売業社と協力し、カンボジアでベントレーを販売できるだけでなく、カンボジア人に専門的で高品質な体験をしてもらえることを楽しみにしているという。

ベントレーモーターズグループのアドリアン・ワイン代表は、HGBグループは高い地位を持つ会社であり、専門的で信頼性が高く、この市場では良好な取引相手となるだろうと述べた。

カンボジアは市場の安定的な成長を続け、また経済も政治も安定している。特に、高品質で美しいデザインの高級車を用いて消費者の考え方を変えることができる。市場に大きな感動を与えるだろうという。

イギリスカンボジア大使のビル・ロングハースト氏は、イギリスは現在、世界第3位の自動車製造国であり、この2つの企業が協力し合うことを喜ばしく思っている。1年間の間に最大16億の自動車を生産していると語った。

政府のチャン・プラシド大臣は、HGBはよく知られており、ロールスロイス、フォルクスワーゲン、キアやこれから輸入するベントレーなどの有名な車で市場を魅了している。

同氏はカンボジアに現代的で贅沢かつ品質の高い車が輸入されることを誇りに思うと付け加えた。

7%の経済成長、政治の安定、中流層の成長や車の需要とその市場が成長することで、投資家らに働きかけ、海外からの投資を呼んでくれると述べている。

一覧ページに戻る

お気軽にお問い合わせください。

+855-23-901-021

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21カンボジアでは日本人のお客様を中心にプノンペンで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらカンボジア人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。