+855-23-901-021

(日本語)受付時間
[現地時間] 9:00~18:00

プノンペン不動産 分類

  • プノンペンの住居タイプは3種類に分類されます。①サービスアパートメント  ②コンドミニアム  ③アパート
  • 住居タイプを問わず、ほとんどの物件に家具・家電が備え付けられています。
    基本的にはテレビ・エアコン・冷蔵庫・食卓テーブル、椅子・ソファが備え付けられていますが、その他の設備が付いている場合もあります。物件により異なりますので、物件ご案内時にご確認いただくか、スタッフまでお問い合わせ下さい。
  • 日本人が多く住むエリアは、ボンケンコン/ ロシアンマーケット/ トゥールコックの3エリアです。

サービスアパートメント

ホテル同様のサービスを提供しているアパートメント。単身者向けの物件が多く、賃料は高めですが、NHKの視聴料や、水光熱費、インターネット料金が賃料に含まれている場合もあります。全室同一のオーナーによって管理されており、フロントにスタッフが常駐しているため、お部屋のメンテナンス等に関しては比較的すぐに対応してもらえます。

メリット

  1. 1メンテナンス対応が早い
  2. 2水光熱費、インターネット利用料が賃料に含まれている (※物件によって異なります)
  3. 3お部屋の清掃、ベッドメイクが定期的に行われる

アパート

全室同一のオーナーによって管理されています。エアコン、テレビ、ベッド等、最低限の家具・家電は備え付けられている物件がほとんどです。水道料金・ガス代がそれぞれ定額の場合があります。

メリット

お部屋の清掃等での他人の出入りがないため、プライベート空間を守ることが可能です。

コンドミニアム

部屋ごとにオーナーが異なるタイプのお部屋です。サービスアパート同様にエアコン、テレビ、ベッド等、家具・家電は備え付けられている物件がほとんどですが、部屋ごとに仕様が異なります。メンテナンスはオーナー毎に対応が異なりますが、建物内にいる管理スタッフによって対応してもらえる場合もあります。

メリット

同一の建物内でもお部屋のバリエーションが豊富。 お部屋によってはサービスアパート同様クリーニングサービスがついている場合があります。

お気軽にお問い合わせください。

+855-23-901-021

(日本語)受付時間[現地時間] 9:00~18:00

Leopalace21カンボジアでは日本人のお客様を中心にプノンペンで賃貸、不動産紹介を行っております。弊社が選りすぐりのコンドミニアム、サービスアパートメントを中心にニーズと条件を合わせたお部屋をご紹介しており、日本のノウハウを活かし海外生活で大切な安心の住環境をご提供致します。
また、弊社は日本人は当然ながらカンボジア人スタッフも全員日本語堪能のため、ことばの心配もございません。お気軽にお問い合わせくださいませ。